読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断酒生活の栞

訪問ありがとうございます^^飲まない幸せ。今日も紡いでいきましょう。断酒にまつわる私の備忘録。

断酒開始1ヶ月間のつぶやき① 2週間までの記録

断酒を始めて間もなくしてツイッターを始めた。

どうやって始めたのか記憶はおぼろげ。

自分がどんな心理状態だったのか、断酒後の離脱症状に当てはまるのはあるのかなど、今だからわかる知識と照らし合わせながら読んでみた。

驚いたのは冷静な自分で飲みたいともっと騒いでいたと思っていたらそうでもなかった。よほど底つきが堪えたんだなぁと。。体調不良な1ヶ月だったみたい。

 

以下、記録抜粋。

 

・飲まない日が4日続いている。今日も昨日と同じ様に飲みませんように。
・朝から頭がくらくらする。何かの栄養が足りてないのか、低血圧なのか。
・飲んでないのに二日酔いの時のよう。睡眠時間6時間では足りないのかな。
・夫と話し合って、節酒すればいいといってくれたけど、私はもう節酒は出来ないと思っている。

 

・飲みたいのかな。よくわからないけど、帰宅したらまずお酒飲んで家事やってそのリズムだったせいかソワソワする。

胃が痛くてもとりあえず1缶は飲んでいた。とりあえず飲む。

自宅や親戚や家族の前では泥酔することはなかった。

外で飲むと泥酔してしまう。なぜなんだろう。

 

・はじめまして。おはようございます。

断酒はまだしたことがなくて、今回意識して飲むのを止めているのは初めてです。

節酒して一杯でやめておこうというのもまだですが、おそらく無理かと。

・時期のせいなのかな。この1ヶ月本当に疲れが取れない。

体調がすぐれない時は運気も下がっているように思う。体調管理大事だな。

 

・この一週間、ずっと悔やんでも悔やみきれない愚行を回想している。

どうしてセーブできなかったんだろう、ここ数年ずっと飲みすぎないようにセーブして意識もちゃんとして帰れてたのに。

どうしてあの日は意識がなくなってしまったのか。

迷惑をかけてしまった家族を思うと情けなくて申し訳なくて、辛い。

 

・仕事終わり。昨日の帰りには飲みたいなぁなんてぼんやり思っていたけど今日は飲みたいとは思わない。

妹からのラインを読み返して、あなたのした事は父親と同じです。

という一文が胸に刺さる。散々苦しめられてきた父親と同じ事を私もしてしまったんだ。

最低だ。楽しくお酒が飲みたかっただけなのに。

 

・悲しいのは家族を傷つけてしまったこと。

もう仕事終わりの一杯にあー!美味しい!と言えないこと。上司と一緒に仕事の話交えて飲めないこと。残念。

認知行動療法をひたすらつづけていくのみ。

お酒の思い込みを書き換えて、飲まない行動を、選択をしていく。

お酒がなくても人生は素晴らしいものなんだよと細胞レベルまですりこんでいくのだ。


・おはようございます。10日目の朝です。初めて病院に行ってきます。
・アルコール依存性というには微妙なラインと言われ、安定剤をもらって帰宅中です。

お酒は飲まないにこしたことはないけど日常生活に支障のない程度ならと言われてしまい、なんとも消化不良な診察でした。
・家で飲む量は発泡酒350を1、2缶。多くて3缶。深酒はないが毎日飲んでた。

記憶がなくなるまで飲むのは数年前からずっとあり、ここ数年では年に1、2回、外で飲むときだけ。

先月母が亡くなり、DV父親や苦手な親族とコンタクトをとったあたりから不眠や疲労感、精神不安があったことを伝えた。

・いきなり断酒というよりは控える程度でいいのではという回答に戸惑った。

それに甘んじて、また失望されたり会社に迷惑かけてしまったらと思うと恐ろしい。

飲みたい気持ちもあるけど、守りたい気持ちが一番大切で飲まない選択が絶対正しい。と思う。。先生、先生ーーーー!!とりあえず薬飲もう。。

 

・おはようございます。11日目の朝です。お薬のおかげ?なのかよく寝れました😊今日は息子の療育教室です。
・療育教室終わりました。広汎性発達障害と診断を受け、この教室に通えるまでに実に半年以上かかりました。

共働きだと平日がうまく使えないのが辛いところ。

休日も療育教室で予定が埋まってしまうから、平日の疲れも取れないまま月曜になってしまう。お酒のんで乗り切っていたんだなあ。

 

・治るものだったらいいのに

 

・呑まないととても心が静かです。頭の中も静かです。この静寂が心地よくなってきました。

上がらず下がらず程よい心の定位置を探しているようで不思議な感覚です。

でもときどき物足りなくも感じます

 

・おはようございます。14日目の朝です。2週間が経ちました。

今日は、ビートルズ来日から50年経つそうです。